新着情報

既にご存じの方も多いと思いますが、リマーケティング広告が新しくなっており、より使いやすくなっています。今まではリストを取りたいページ毎にリマーケティングタグを設置する必要があったのですが、これからは全てのページにリマーケティングタグを設置し、URLで定義付けするようになりました。

このことで、リマーケティングリストの組み合わせの設定などが早く簡単にできるようになり、例えば下記のようなリストの獲得が可能となります。

・資料請求をフォーム上で行ったが申し込みまでは行っていない人だけのリストの獲得

・URLに”gentei”という文字列が入っているURLを訪問した人のリスト

また、同じアカウント内であれば、異なるドメインであっても定義付けができるため、Aというサイトで資料請求まで行った人に対してBというサイトの特定のページを提案することもできます。


| 投稿時間 :2012年8月2日 09:32

リスティング広告管理を行なっていて日頃から思うことですが、キーワードの追加や広告文の追加編集またはABテストやローテーション表示、エリアや時間帯の設定、ディスプレイネットワークでの訴求やリマーケティングなど手を尽くしても、なかなかCVに至らないケースもあります。

ギリギリまでランディングページのせいにはしたくないのですが、やはり受け皿となるランディングページの訴求ポイントと広告文の訴求ポイントがずれてきたり、質問(検索クエリ)の答え(ランディングページ)のミスマッチなどがどうしても起こってしまうと思っています。

ランディングページを作成するのに1ヶ月~数カ月かかり、価格も数万円~数十万円とかかってくると、ただでさえ発注側にも負担がかかるなか、数枚のランディングページを作成してそのままになるというケースが目立ちます。

何とか早く簡単に反響の取れるランディングページを作れないものかとCMSの開発に着手することにしました。来月末にはテストアップ、秋ごろには稼働させ、遅くても年内にはリリースする予定です。


| 投稿時間 :2012年7月9日 21:16

最近お問い合わせが増えている内容として

『頼んでいる代理店は何もやってくれない』
『担当者に伝えると、今やっていますとその場しのぎの話をされる』
『どんなことをしてくれているのか不明』
『アカウントの中を見せてもらったこともない』
『契約当初は連絡してくれたが、今ではレポートをもらうだけ』

など、我々からしたら信じられない事が多くあるようです。

依頼されたからには、どんな方針で運用するのか、ムダはどれくらいカットできるのか、どんな戦略を取ることができるのかなどという説明は当然ながらされるべきです。

広告が表示される時間帯やエリアを絞り込むことができることすら説明を受けていないという企業様もいらっしゃいます。我々のような広告代理店は、広告予算に応じて手数料をいただくモデルが多いため、広告費を多く消化すればそれだけ手数料が増えるようになっているのですが、高い倫理観をもって取り組まないと、結局は反響も上げられず企業様に迷惑をかけるだけになってしまいます。

できることと出来ないことがあるのは事前にしっかりとご説明し、存在意義を高めていきたいものです。 


| 投稿時間 :2012年6月20日 12:37

グーグルアドワーズ広告には、検索ネットワーク広告とディスプレイネットワーク広告とがあり、後者のディスプレイネットワークにはテキスト広告だけではなくバナー広告を出稿することが出来ます。ご存じの方が殆どだと思いますが、ディスプレイネットワークと言っても出稿方法は色々とあり、ただ単に広告の表示回数を増やす目的の場合、1度ホームページに来ていただいたユーザーのみに表示させる広告(リマーケティング)、トピックやカテゴリーなどを選び、関連性のあるサイトに表示するタイプ、URLを指定して表示させるタイプなどがあります。スマートフォン用のバナーサイズ、携帯向けのバナーサイズなどもサイズが決まっています。使用する用途に応じてバナーを作成する必要があります。プルーブでは、このイメージ広告の作成も行なっております。詳しくはお問い合わせください。

イメージバナーの制作事例


| 投稿時間 :2012年5月30日 18:24

以前よりGoogleAdwords広告ではよく使用されていたキーワードのマッチタイプである『絞りこみ部分一致』についてお問い合わせいただきましたのでご紹介します。絞りこみ部分一致とは、+(プラス記号)をキーワードの前に追加して登録するのですが、『登録できない』とお悩みの方がいらっしゃるようです。このプラス記号は”半角”で登録してみてください。

詳細はこちらのヘルプをどうぞ
http://p.tl/FOuH


| 投稿時間 :2012年5月16日 16:33

変更時期は2012年5月中旬頃の予定で、昨年11月以前までは機能していた辞書機能と似た機能?が復活するようです。

ヤフーリスティング広告がバージョンアップした後に、急に反響が思わしくなくなった方や、そもそもインプレッション数自体が激減した方などいらっしゃったかと思いますが、これでアクセスボリュームは少なくとも復活すると思います。

今回の変更では完全一致を選択した際に適用されるもので、例えば『引越し』というキーワードの登録で検索キーワードとして『引っ越し』や『引越』なども同一のキーワードと判断され広告が配信されるというものになります。

タイプミスや省略形(バスケとバスケットボールなど)、漢字・ひらがな・カタカナ表記(猫・ねこ・ネコなど)でも広告表示されるようになります。

 


| 投稿時間 :2012年4月18日 14:01

株式会社プルーブは、WEBマーケティング/SEOのプロフェッショナル100社に選ばれました。

株式会社プルーブは、WEBマーケティング/SEOのプロフェッショナル100社に掲載されました。

http://www.k-tsushin.jp/web100/  

株式会社プルーブの記事掲載ページ
http://www.k-tsushin.jp/web100/search/details/008445/  


| 投稿時間 :2012年3月16日 10:59

▼募集概要

ホームページ/スマートフォン対応ページ/ランディングページ制作スタッフ

▼募集人数:2名

▼募集形態:正社員

▼応募資格

・Webサイト制作会社での実務経験
(1年以上/もしくは同等のスキルをお持ちの方) 

・XHTML、CSSでのサイト制作経験
(1年以上/もしくは同等のスキルをお持ちの方) 

【歓迎する人物像】 

・主体的に仕事に取り組める方

【歓迎するスキル】 

・スマートフォンサイト(HTML5&CSS3) の制作のご経験のある方 

・SEM・SEOの基礎的な知識をお持ちの方

・Dreamweaver、Fireworks、PhotoShopなどを使用して制作できる方

・お客さんの立場で物事を考えられる方

・WEB制作スピードが早い方

・CMS(Movable Type)に関する知識、設置、デザインの経験   

▼勤務時間

10:00~20:00 実働8h

▼勤務地

〒108-0073 東京都港区三田2-14-7 ローレル三田9階

電話 03-6686-5489(平日9時~19時まで)

採用担当:山元直輝

▼交通アクセス

JR山手線「田町駅」から徒歩7分

都営三田線「三田駅」から徒歩6分

都営浅草線「三田駅」から徒歩6分

都営大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩10分 

▼給与

月給20万円~

能力・経験により考慮します。

※試用期間中は時給1000円(2週間程度)

この期間に自分に合っている職場なのかどうかをご確認下さい。

★昇給あり

★交通費は全額支給

★社会保険完備

▼休暇

完全週休2日制(土・日・祝)

夏季休暇・年末年始休暇・GW休暇など長期休暇有り

▼ご応募を検討していただいている方へ

インターネット広告の市場規模は年々増加しています。

つまり、それだけニーズが増加し続けているということです。

検索エンジン(GoogleやYahoo!など)で検索した経験は誰にでもあると思いますが

求める情報が中々見当たらず、イライラした経験はありませんか?

ここをしっかりマッチングすることが出来れば

ストレス無く目的の情報に行き着き、検索する人にとって

役に立つことが出来ると思いませんか?

検索結果に表示される広告はリスティング広告(PPC広告)といって

クリックされれば料金が発生する仕組みになっています。

我々のお客様は、このリスティング広告(PPC広告)を出稿されている企業様で

この広告を通じて少しでもお問い合わせや物品の販売に繋げたいと

切望されています。

我々は、リスティング広告管理を専門として長い年月お客様にご案内してきましたが、その中で行き着いた確固たる信念があります。

まず、検索キーワードを決める。それからHPを作るのです。

検索されるということは、ユーザーに質問をされているということです。

その『答え』をホームページ上でお答えしなくてはなりません。

それなのに、まずホームーページを作ってしまってから

集客はどうしようか?リスティング広告?SEO対策?アフィリエイト?などという流れが殆どのように思えてなりません。

違うのです。順番が違うと思うのです。

まず、検索キーワードを決め、その検索キーワードで検索する人はどんな人なのか?

何を求められているのか?どんなメリットを期待されているのか?その為には

ホームページ(ランディングページ上)にどんなコンテンツを盛り込む必要があるのか?を徹底的に洗い出し表現することでお問い合わせや注文が増え、お客様に喜んでもらえる。

つまり

ただ単に綺麗なホームページを作る、システムを組む、受注した案件を手離れよく回すとか、そういうことではなく、成果でお客様に応えることが出来るのです。

これって、やりがいがあると思いませんか?

ホームーページを作って終わり・・ではなく、作った後に喜んでもらえる。ずっと。

制作料金も高ければお客さんにとっての負担が増えます。

安くするためには、制作スピードを上げる必要があります。手を抜くのではなく、効率を上げ、仕事をお客様から逆算して考えるのです。

あのドラッガーも仕事は顧客から創造せよと仰っています。

仕事の質=お客様の満足度

こう言い切ってもいいかもしれません。

お客様には、どうしたら満足していただけるのか?

数字です。売上です。お問い合わせ数です。見積り数です。

このプレッシャーを良い方向に捉え、どうしたらもっと良くなるのか?と考え、行動することが楽しくて仕方が無いと思える方、やりがいが有りそうだと思える方、是非お待ちしています。

▼ご応募の流れ

まずはお電話下さい。この募集内容に賛同していただける方なら

是非お会いしたいと思っています。

制作スキルや経験などで必ずしも採用できるとは限りませんが

ご連絡をお待ちしております。

 

採用担当:山元直輝 電話:03-6686-5489(平日9時~19時まで)

 


| 投稿時間 :2012年2月6日 21:22

今までキャンペーンレベルでしか見る事ができなかったインプレッションシェアが広告グループ単位でも見る事ができるようになるそうです。更新は1日1回、太平洋時間の正午辺りに一斉になされるようです。これにより、どの広告グループの予算を上げればいいのか、あるいは予算を上げても変化が見込めないのか、広告ランクが低いために消化されないのか、クリック単価を上げるべきかなど色々な情報を広告グループレベルで把握することができます。


| 投稿時間 :2012年1月20日 10:20

GoogleAdwords広告でコンバージョンごとに売上金額が変わる場合、下記のページが参考になるかと思います。
http://support.google.com/adwords/bin/answer.py?hl=ja&answer=1722054

コンバージョンコードを生成する時に、固定地の場合に例えば10,000円など数値を入れると思いますが、ここに変数を入力してコンバージョンタグを生成すればいいです。ヤフーリスティングでも、もちろんできます。 


| 投稿時間 :2012年1月16日 10:45
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ