他社管理からの乗り換えについて

他社サービスとの違いは何ですか?御社に依頼するメリットは?

効果が上がるご提案を根拠を元にご案内いたします。

よく行われているような大量キーワードの投入は基本的に行っておりません。
システムを利用し、例えば都道府県別では、どこからの申し込みの反響がいいのか?時間帯別ではどこの広告費を削るべきなのか?品質スコア、品質インデックスの高い広告文のみを上位表示させ、できるだけCPAを引き下げるためには何が必要か?など細かい設定を行うようにしております。

全てのお客様に対して行っているわけではありませんが、必要に応じ施策の引き出しを多く保持していると思っています。

また、基本的に電話やメールで対応する担当者と実際にメンテナンスを行う担当者とは同一です。一部のお知らせメールの送信などは専門に行う人がいますが、担当者制を敷くことでお客様にも安心して頂けます。

月に1度のレポート作成をメイン業務のようにされている会社とは違い、弊社ではメールや電話対応はもちろんのこと、事前にヒアリングさせていただいた内容を元に、下記のようなお知らせメールをご希望に応じて定期的にお送りさせていただいております。 

・CPA・CV獲得状況報告
・プレースメントターゲットの除外設定完了報告
・除外キーワード登録の報告
・新規追加(広告文/キーワード)の報告
・新規登録後の状況(審査やクリック状況)についての報告
・インプレッションシェアについての報告
・クリック単価変更/検索結果の上部とそれ以外での反響データ報告
・デバイス別集計データの報告
・時間帯別集計データの報告
・曜日別集計データの報告
・リンクエラーチェックの報告
・リマーケティングに関する報告
・Googleパートナーサイトでの表示に関する報告
・前月対比の中間報告

リスティング広告を運用していく際に、重要なのはできるだけ早く改善し、反響を上げていくことのはずです。上記のような報告はスピード重視からメールでお送りするようにしています。

また、広告設定がどんなに良くても受け皿となるページが良くなければ反響になかなか至りませんので、ページ内容に対するご提案も行なっています。これらのサービスからコンサルティングを依頼されることもございます。