代表メッセージ

株式会社プルーブ 代表 松竹延浩

松竹延浩

代表取締役  松竹 延浩 (まつたけのぶひろ)

【プロフィール】
1972年生まれ 長崎県諫早市出身
諫早高校卒業、防衛大学校航空要員卒業後、航空自衛隊を依願退職し外食産業界にてインターネット通販事業に従事。HP制作からインターネット広告全般までを担当しリスティング広告の研究を進め、2007年独立、2008年6月に株式会社プルーブを立ち上げる。



社名のProved(プルーブ)とは『証明する』という意味

株式会社プルーブは2008年の創業以来、多くのお客様に支えられております。

はじめに、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

証明するという意味合いを持った社名にしたからには、お客様へ期待以上の成果を出さなければなりません。
世の中は情報過剰時代へと突入し、インターネットの普及により、情報を得ることよりも情報を選別し、正しい情報を得る事に、より多くの労力が必要になりました。

この状況の元、我々がお客様に提供できる最高レベルの仕事をすることを常に目指しております。

我々が仕事をさせていただく姿勢は、お客様の立場に立って物事の判断をすること。

大義名分がある仕事、存在意義があり貢献出来る質の高い仕事であることを念頭に今後も精進していきたいと思っております。

皆さまの一層のご支援を宜しくお願い申し上げます。

株式会社プルーブ
代表取締役
松竹延浩