リスティング研究ブログ

Youtube動画広告でキャンペーン告知の幅が広がります

 

本日はリスティング広告でも使用できるYoutube動画広告を使用した面白い方法をご案内したいと思います

 

動画を使用した露出アップを検討されていらっしゃれば非常に役に立つのではないかと思っております。

 

Youtubeへ動画をアップされたことのある方は多いと思いますが、動画が再生された後に視聴者によって見てもらえるストーリーを変えることができることはご存知でしょうか?

エアコンの「うるるとさらら」のYoutube動画を見れば一発でどんなものか分かると思いますので宜しければご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=L77dWb3HcnE&feature=list_related&playnext=1&list=SP56A5B584AA5BFB1E

 

選択肢が表示されたら視聴者が選んだ箇所によって別の動画を見てもらう事ができます。

この仕組みを使って下記のような具体的な行動ができそうです。

 

・新聞、雑誌などの紙媒体へ掲載する広告の内容を 通常のサイトへ集客するのではなく、動画再生ページへ誘導し商品購入などの前に興味関心を高めてもらう。

 

・売上アップセミナーなどを開催されている会社様などでは 【解決したい事項を選んでください】という質問に対し 『売上を上げたい』『アクセスを増やしたい』『SEOの順位を上げたい』など 選択してもらい、それぞれに適した動画を準備しておき、お問い合わせにつなげる。

 

・クイズ形式にして、正解者へプレゼントを送る企画を立てる

など

ちなみに、Youtubeインサイトを使えば視聴者の年代・性別なども知ることができます。

 



| 投稿時間 :2011年2月28日 11:55
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ