リスティング研究ブログ

Googleと楽天株式会社がパートナー契約を締結

本日(2011年5月10日)付でアドワーズから発表がありましたので

ご案内させていただきました。

 

Googleと楽天株式会社がパートナー契約を締結し

楽天グループが運営する下記サイトに

広告が表示されるようになります。

 

 

楽天ツールバー

月間ユニークユーザー約 100 万人、月間約 2 億クエリ

 

インフォシーク

月間ユニークユーザー約 300 万人、月間約 1 億 PV

 

前略プロフィール

モバイル会員数 450 万人、月間約 20 億 PV 

 

 

実際に楽天ツールバーをインストールしてみたのですが

検索するだけでポイントが貯まる仕組みになっていますので

ポイントを集めたいという人は、利用する可能性が高いです。

 

この楽天ツールバーで検索した結果にGoogle Adwords広告が

表示されるわけですから、今後意識して行かないといけないですね。

価格競争に巻き込まれないようになど。。。

 

Google Adwordsには、登録する際に提携パートナーで検索された際に

広告を表示しない設定もできますので、今後、場合によっては

必要になってくるかもしれません。

 

楽天ツールバーで検索すると、そのクエリで楽天を検索するように

促すメッセージが表示されるようです。

 

検索結果は、Google Adwordsと表示されていますが

通常のグーグル検索結果とは異なり、クリックできる場所が

かなり広いです。

 

広告をクリックするつもりが無くても、クリックされる可能性が

高いように思いました。つまり、直帰率が高くなりCVRが下がるのではと

感じています。



| 投稿時間 :2011年5月10日 19:07
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ