リスティング研究ブログ

SEO対策は単一キーワードのみでいいのでしょうか?

サイト全体的に複合キーワードでSEO対策をかけるサービスが主流になりつつあると思いますが、依然として単一キーワード、しかもビッグキーワードのみでトップページを上位表示させるサービスも平行して取り入れられている会社様も多いと思います。

例えば、地域名との複合キーワード、商品名・固有名詞、価格や行動系との複合キーワードなど、リスティング広告を導入する時のように複数のキーワードで異なるページに対してSEO対策を行う方が、結果的には効果が高いと思います。

インプレッション数はひとつひとつを見ると少ないかもしれませんが、トータルで見た場合、複合キーワードでのアクセス数を増やす方が効果が高いです。費用も安く済む場合もあります。

試しに、下記見積もりツールで検証されてはいかがでしょうか?

SEO自動見積もりツール

http://www.proved.jp/service/000060.html



| 投稿時間 :2009年7月27日 18:05
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ