リスティング研究ブログ

Yahoo!プロモーション広告の審査を通してもらうには?

Yahoo!プロモーション広告をはじめて、最初にぶつかる壁が審査関連だと思います。

特に健康食品、医療関連などは、”効果効能”を謳っていないかどうか?の判断基準が問題になってきます。管理画面上では、ある程度の不承認原因については表示されますが、その特定は容易ではありません。

最近でも弊社クライアント様で審査にかかり広告が表示されにくくなったことがありましたが、多くは飛び先のランディングページに原因があるようです。ここで注意したいのが表示されるページに設置してあるリンク先情報までも考慮される点です。

ページ内は問題が無くても、リンク先にガイドラインに抵触するような文言がひとことでも書いてあると広告がストップしてしまいます。リンク先は慎重に選びたいですね。相互リンクもしかりです。

商品に与えられている医療用具許可番号や医療機器許可番号などを掲載すれば、効果効能を謳っていても審査に通る場合もありますので、もしそのような記述があれば試してみてください。



| 投稿時間 :2009年7月7日 13:28
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ