リスティング研究ブログ

ヤフー検索で、ロゴの位置が右へ移動?

何気なくヤフーで検索していると、何となく違和感を感じました。

いったいどこが変わったのだろう?とよく見てみると、ヤフーのロゴが画面の右に移動したり

左に移動したりと不安定な状態になっていました。

まだあまり詳しくは調べていませんが、恐らく右側に固定で落ち着くんだろうなと思っています。

視認性の高いロゴなので、検索ユーザーの視点が右側に移動しやすくなり、リスティング広告掲載欄のクリック率も上がるのではないかと思います。

考えて見れば、ヤフー検索にしろ、グーグル検索にしろ、収益はリスティング広告のクリック料金から上げたいと思っているはずで、本音としてはSEO対策をあまりして欲しくないと思っているはず。そのためには、リスティング広告からの効果を上げていくことが重要で、様々な新サービスを打ち出しているのだyと思います。

今年に入って始まった【インタレストマッチ】もそうですし、最近はまた新しいサービスも始まったようです。

インタレストマッチは、モバイルでの効果が高まっていると感じます。ヤフーIDへの登録状況で性別や年齢を判断し、フィルタリングをかけて広告を意表示させることができるので、ターゲットに近い層にのみ訴求できるというのはやはり興味深いです。

実は、グーグルアドワーズにも似たような機能があります。更には、年収などでフィルタリングをかけることができるので、高級商材を扱う会社などでは利用価値も高いのではないかと思っていますが、まだ十分な効果検証までは至っていません。今後も研究を進めたいと思います。



| 投稿時間 :2009年5月15日 15:48
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ