リスティング研究ブログ

インタレストマッチで広告掲載箇所を絞り込めるか?

Yahoo!プロモーション提供のインタレストマッチでは、掲載箇所のセグメントが2009年6月現在ではできません。アドワーズ広告のプレースメントターゲットのような機能は、今のところ備わっていないようです。

アクセス解析をしていると、リファラー(参照元)を見ることができますが、直帰率が非常に高いところであったり、サイト内滞在時間が極端に短いところなどは、外したくなります。

その場合、属性の絞込みの組み合わせで少しは改善できます。インプレッション数が極端に少なくなりますが、ターゲットユーザーに近いユーザーに訴求できます。

本日プレスリリースも出されていました。インタレストマッチは今後も力を入れていくだろうと思います。



| 投稿時間 :2009年6月22日 10:55
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ