リスティング研究ブログ

アドエビスオートビットで平日と土日の予算配分を変更

リスティング広告の自動入札ツール【オートビット】を使うと、平日と土日の予算配分を自動調整できます。

例えば、土日に検索するユーザーが見込み客の可能性が高いなどの傾向が分かれば、効果的に予算配分ができます。

また、平日でも、夜間に検索数は増えるが、ターゲットユーザーとずれてくる、もしくは見込み客が少なくなるが、掲載はオフにはしたくないという場合などは、最低入札価格まで単価を抑えて掲載することも可能です。

主要なキーワードのみを24時間表示させ、他のキーワードはクリック率が○%以上の場合のみ掲載するとか、コンバージョンの取れているキーワードは積極的に順位を上げるということが初期の設定で可能になります。

キーワード数が数千個などの場合は、手作業での管理は現実的ではなく、予め自動化できるところはシステムに任せて、人にしかできない部分、つまり、新しい広告文を考えたり、追加するキーワードやランディングページを考えたりという作業に時間をまわしていけば、より効果的に運用することができます。

パソコンにできることはパソコンにやってもらえばいい。その方が早いし正確です。

リスティング広告を運用する上で最も大事なのは、検索するユーザーがどう思うか、印象に残るか、行動を起こしやすくなるかなどの心理状態にあると思います。広告やキーワードに注力するあまり、肝心のコンテンツが不足していれば反響も取れません。



| 投稿時間 :2009年6月16日 09:16
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ