リスティング研究ブログ

アドエビスのAutoBid(オートビット)自動入札管理ツール

AutoBid(オートビット)自動入札管理ツールを導入すると、リスティング広告の管理を半自動化させることができます。

デフォルトでは設定できないYahoo!プロモーションの時間配信設定も、例えば朝の8時から夕方5時まで表示させ、その他はオフにするとか、平日のクリック単価と休日のクリック単価を分けたりといったことも可能です。

また、様々なルール設定ができます。

例)

・平均掲載順位が3位を下回った場合にメール送信する

・夜間の入札額を最小入札価格に設定する

・平均掲載順位10位以下なら最小入札価格にする

・支払い金額が1万円を上回ると一時停止

・夜間と休日は最小入札価格にし、一定条件で表示させる

・休日は一時停止、ただし好条件の場合のみ表示させる

手動ではどうしてもミスも出てしまいますが、事前にビジネスルールを設定しておけば、管理が楽になるという側面だけではなく、より効果的にインターネット広告を活かすことができます。

どうしても表示させておきたいキーワードがある場合や、時間帯によって顧客層が替わる場合、また、アクセス解析で滞在時間やPVが多く、尚且つ直帰率が低い時間帯には掲載順位を上げる設定をするなど事前に登録しておけばPDCAサイクルをより効果的にまわすことができます。

 



| 投稿時間 :2009年6月10日 10:30
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ