リスティング研究ブログ

イメージ広告をAdWords Editaで簡単作成する方法

Google AdWords広告のディスプレイ広告やリマーケティング広告などで良く利用されるイメージ広告は、1度登録したら終わりではなく、定期的に更新することが大切です。
AdWordsEdita
しかし、登録するバナーの数が多いと、つい後回しにしたくなりますよね?

普段からAdWords Editaを使用されている方はご存知だと思いますが、このEditaを使ってバナーを登録すると、とても簡単なのでご紹介します。

上図の赤い四角枠(『複数のイメージ広告を追加/更新』 →『画像ファイルを参照』)を順にクリックすると、登録したいバナーを選択できますが、1度にいくつでもバナーを選択できるため、作業としては1回でバナーの登録が完了します。

この機能を利用して、是非定期的にバナーの差し替えを行ってみて下さい。

定期的な割引キャンペーンなどに合わせてバナーを更新されるとCV数アップなどの効果を実感できると思います。



| 投稿時間 :2013年9月12日 15:30
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ