リスティング研究ブログ

アドワーズ広告の予算消化対策が解決

先日から調整していたアドワーズ広告の予算消化の件ですが、無事解決しました。詳細はお伝えできないのですが、実に複雑なロジックが走っているなと感じました。

こういう仕事をしていて思うのですが、片手間ではとても無理だと思います。

Yahoo!プロモーション広告に対して、アドワーズ広告は難しいと感じられる方が多いと思うのですが、設定できる項目が多いことの他に、審査関連が上げられると思います。

昨日までは広告が表示されていたのに突然表示されなくなったとか、ガイドラインに抵触して再審査をかけているけど、中々審査に通らないというご相談をよくいただきます。細かく調べていけば、大抵のことは解決しますので、お気軽にご相談下さい。

Yahoo!プロモーション広告とアドワーズ広告戦略の大きな違いとして、ロングテール戦略が上げられると思います。アドワーズ広告では、ひとつの広告グループに100個以上のキーワードを登録するとうまくいきません。グーグル側も推奨しておらず、グループ分けは細かく行う必要があります。



| 投稿時間 :2009年6月27日 18:01
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ