良くあるご質問について

サービスについて

アカウント内を見せてもらえますか?
アカウント内はお客様に公開しており、いつでもご確認いただけますのでご安心ください。
ホームページやランディングページの改善アドバイスはいただけますか?
はい。リスティング広告の効果が最大化されるように飛び先のコンテンツについてもご提案させて頂いております。
アカウントの引き継ぎは可能ですか?
引き継ぎ可能です。
お客様の既存のアカウントがYahoo!、Googleのどちらの媒体かでご対応が変化します。

Yahoo!プロモーション広告の場合は、弊社の代理店アカウントへ紐付ける方法と、お客様のアカウントへ弊社スタッフをユーザー登録する方法の2種類がございます。
代理店アカウントへ紐付ける方法は、お客様の既存のアカウント内容を新アカウントへ移行することとなります。そのため、クリック数やコンバージョン数などの過去のデータは移行されませんのでご注意ください。
お客様のアカウントへ弊社スタッフをユーザー登録する方法ですと、過去のデータを引き継ぐことができます。
GoogleAdWordsの場合はアカウントに付与されているお客様IDをお伝えいただければ、弊社のクライアントセンターからリンクいたしますのですぐに移行可能です。
ご解約される際には、データをそのままお渡ししますのでご安心ください。
キーワードや広告文は考えてもらえますか?
もちろんです。
ホームページを拝見し、キーワード、広告文をご提案させていただきます。
他の代理店に任せていたときは効果がなかったのですが大丈夫ですか?
他の代理店に依頼されていた際のアカウント状況を拝見させていただき、具体的な改善提案をさせていただきます。
また、効果を上げるためにはリスティング広告だけでなく飛び先の内容も重要になります。場合によっては飛び先ページの改善提案もさせていただいております。

>>もっと見る

パソコン用とスマートフォン用の広告管理は両方頼めますか?
もちろん可能です。
Yahooプロモーション広告、GoogleAdWords広告共にどちらの広告代行も行っております。
また、パソコンとスマートフォンの両方に広告を出稿しても手数料は変わりません。
運用代行とは具体的にどのようなことをしているのか教えてください。
キーワードや広告文の設定、入札単価の調整、配信エリアの調整、配信時間帯の調整、配信デバイスの調整、予算管理、除外キーワードや除外プレースメントの設定、広告文のABテストなど多くの施策を行なっております。最も効果が上がる施策とご報告を行なっております。
お申込みした場合いつから広告の掲載をスタートできますか?
最短3営業日で広告を開始することが可能です。新規にアカウントを取得するところから開始する場合には5営業日~10営業日ほどかかる場合も有ります。広告費のお支払い方法や広告の確認方法など具体的にご説明させていただきますのでご安心下さい。
レポート報告はありますか?
はい。毎月の月初に前月1ヶ月分のレポートを作成してお送りしております。Excelファイルで作成しておりますので加筆・修正も可能です。レポート内には、キーワードや広告文、配信エリアやデバイス別のレポートなどもあり、改善策が見つかりやすくなっております。
リスティング広告の初期設定だけ依頼できますか?
大変申し訳ありませんが、初期設定のみのご依頼はお受けしておりませんので、ご了承ください。
関東圏ではなくてもリスティング代行を依頼できますか?
はい。ご依頼いただけます。 直接お伺いすることが難しい場合もございますが、関東圏以外のお客様の管理もご依頼いただいております。海外からご依頼いただいているお客様もいらっしゃいます。
リスティング広告のシミュレーションを出してもらえますか?
ツールなどで、おおよその検索ボリュームや費用などは分かりますが、リスティング広告はアカウントの設定内容により、結果が大きく変化するため通常はご案内しておりません。
コンバージョンについても、扱う商品の商品力、知名度、価格帯、評判などで大幅に変化してきます。
そのため、弊社では基本的にシミュレーションをお出ししておりませんのでご了承ください。
しかし、過去にリスティング広告を運用されていてまとまったデータがある場合は、ある程度の予測を立てることは可能です。
無料診断はしていただけますか?
はい。ログイン情報をお伝えいただき、弊社がアカウント内を拝見させていただく必要がございますが、ご契約前にある程度の無料診断結果を御案内させていただいております。
期間限定で広告を出稿することはできますか?
はい。ご契約期間は3ヶ月更新とさせて頂いておりますので、最初の3ヶ月のみご依頼頂くことも可能です。数週間程度の短期間でのご案内は行なっておりません。
キーワードの変更、追加は月に何個までできますか?
特に制限は設けておりませんが、効果検証を行うためにもあまり頻繁な変更はオススメしておりません。目安としては1週間に1~2回程度とお考え下さい。
また、大量のキーワード登録を行う場合、インプレッションシェアという広告の表示頻度がキーワード単位でも下がる可能性があります。
ご依頼いただく際に詳しくご説明させていただきますが、見込の高いキーワードでの露出を抑えないようなアカウント設計をご案内しております。
広告のABテストは行ってもらえますか?
はい。もちろん行なっております。お客様がご希望される文言もできるだけ取り入れ広告文を作成することも可能です。Yahoo!もGoogleも広告文には文字数制限や使用できない記号などもありますので都度ご案内させていただきます。
依頼してからどれくらいで効果がでますか?
サービス内容によりますが、早い時では広告を出した日にすぐ効果が出る場合もあります。競合他社も広告を出している場合が殆どだと思いますが、効果を出すためには競合他社よりも自社を選んで貰う必要があります。広告文やキーワードだけではなく、ホームページのコンテンツの見直しを行なうことが非常に重要です。
LP(ランディングページ)の制作はしてもらえますか?
はい。プルーブでは下記のスキルを持つデザイナーがランディングページを制作しております。
HTML/CSS 10年
Dreamweaver 10年
Photoshop 10年
Illustrator 10年
Flash 10年
イメージ広告のバナーは作成してもらえますか?
はい。バナー1個につき5,000円で御案内させて頂いております。
定例ミーティングに参加してもらうことは可能ですか?
基本的には電話とメールでご対応させて頂いております。ご依頼いただく案件によっては定例ミーティングへの参加も検討させていただきます。ご相談下さい。
広告を停止することはできますか?
はい。もちろん可能です。いつでも広告を停止・再開することが出来ます。予め広告を配信するスケジュール設定を行なうことも出来ます。
登録するキーワードなどは希望を出せますか?
はい。お客様がご希望されるキーワードを出来るだけ登録させていただきます。ご希望されたキーワードでは、非常に多くの費用を要する場合などは都度ご説明させていただき、キーワードの登録を見合わせて頂く場合もございます。
実施後に予算を変更することはできますか?
はい。ご予算はいつでも変更可能です。広告を出されない月には一時停止することも可能です。
リマーケティング広告やYouTube広告を出すには別途費用が必要ですか?
別途費用は必要ありません。
とちらもGoogleAdWordsの運用代行のお手数料内でご対応させていただいております。
フェイスブック広告の運用代行はしていますか?
申し訳ございませんが、現在は行なっておりません。
アフィリエイト広告は取り扱っていますか?
申し訳ございませんが、現在は行なっておりません。
DSPは取り扱っていますか?
申し訳ございませんが、現在は行なっておりません。

▲ページトップへ戻る

ご契約と料金について

他の代理店から移行する場合はどうすればいいですか?
まずは、現在ご依頼されている代理店とのご契約期間などをご確認ください。
弊社で新規にアカウントを作成して広告掲載することも可能ですし、現在のご契約状況によっては、そのままアカウントを引き継いで運用することも可能です。
詳しくはお電話にてご説明させていただきます。
リスティング広告代行を依頼する際の料金を教えてください。
Yahoo!Googleにお支払いする広告費実費分と弊社の運用手数料(広告費の20%)のみとなります。

例)
月額ご予算が30万円の場合

▼必要な費用

広告費(月額)30万円

お手数料:6万円(広告費の20%)
アカウント内は見ることが出来ますか?
はい。お客様にいつでもご確認いただけるように個別のユーザー登録を行い、ログインいただけるようにしております。
依頼してどれくらいで広告が表示されるようになりますか?
最短で3営業日ほどで出稿できる場合もありますが、事前のヒヤリングなどに要する日数によって前後致します。
最低契約期間はどれくらいですか?
ご契約は3ヶ月更新とさせていただいております。解約を希望される場合には更新日の1ヶ月前までにご連絡下さい。ご解約時には基本的にアカウントをそのままお渡ししております。

>>もっと見る

代行を依頼するには何が必要ですか?
広告の飛び先となるWEBサイト(ホームページ、ランディングページなど)が必要です。ご依頼頂く際にはお申込書をメール添付でお送りしますのでご記入後にご返送下さい。

既にアカウントをお持ちのお客様は、現在のアカウントをそのまま運用するか、若しくは弊社で新規にアカウントを立てて運用することも可能です。月額のご予算をお決めいただき、広告を開始されたいご希望日をお伝え下さい。
請求書を送ってもらえますか?
はい。ご用意しております。月末締め翌月末払いで作成し、郵送させて頂いております。PDFで作成してメール添付でお送りすることも可能です。
広告費用の自動支払いは設定できますか?
はい。
Yahoo!・Google共に、クレジットカードの自動支払設定が可能です。自動支払設定を行なうことにより、広告費の残高がゼロになったために広告が表示されないといった機会損失を未然に防ぐことが出来ます。
広告費の支払い方法を教えて下さい。
Yahoo!とGoogleで使用する広告費実費分については、前金として弊社へお支払いいただき弊社から各媒体へご入金する流れか、もしくはお客様ご自身で各媒体へお支払いいただく流れとなります。立替払いは行っておりませんので予めご了承ください。

ご入金についてはアカウント内でご確認いただけますのでご安心ください。
お支払い方法は、銀行振込、クレジットカード払い、コンビニエンスストア払いがございます。
クレジットカード支払いのメリットは、振込み手数料がかからないこと、自動課金設定をすることで、設定しておいた金額を自動入金できるといった利点があります。
銀行振込の場合、広告費のご入金が各広告媒体に反映されるまでは3営業日ほどの期間がかかりますので、お急ぎの場合にはクレジットカード払い、もしくはコンビニエンス払いをご利用下さい。
お客様ご自身のクレジットカードでお支払いいただくことも可能です。
どんな業種でも依頼できますか?
Yahoo!プロモーション広告・Google AdWords広告の広告掲載ガイドラインに抵触しない業種に限らせて頂いております。
予算が少ないのですが依頼しても大丈夫ですか?
ご依頼いただけます。
弊社では、最低出稿費用の設定は設けておりませんのでご安心ください。
月々のご予算が少ない場合でも、そのご予算内で最適なプランをご提案させていただいております。
代行手数料については、通常広告費の20%をいただいておりますが、この金額が3万円を下回る場合のみ、最低管理費用として広告費実費分も含め3万円をご請求させていただいております。予めご了承ください。
1ヶ月間広告を掲載しない期間も手数料は発生しますか?
いいえ。
広告を掲載された日が1日もない月についてはお手数料をいただいておりません。
広告料金にも消費税はかかりますか?
はい。Yahoo!のみ消費税がかかります。Googleには消費税はかかりません。
契約内容にリスポの使用料は含まれますか?
はい。リスティング広告運用代行を御依頼頂きましたお客様へはリスポで作成したレポートをお送りしております。別途リスポの使用料金は頂いておりません。
レポートはカスタマイズしてもらえますか?
基本的には弊社のレポート作成システムのリスポで作成したレポートでご対応させて頂いております。詳細については別途ご相談下さい。
Yahoo!とGoogleと両方依頼する場合も料金は同じですか?
はい。同じです。スマートフォンへ出す場合にも料金は同じです。リマーケティング広告やYouTube広告も料金内でご対応させていただきます。動画制作やバナー制作には別途費用がかかります。
イメージ広告に使用するバナーの作成料金を教えて下さい。
@5000円でご対応させていただきます。サイズの違いによる料金の違いはございません。
ランディングページの制作料金を教えて下さい。
個別にお見積りさせて頂いておりますが、印刷した場合にA4サイズ2枚分程度のボリュームで10万円前後を目安とお考え下さい。
業務提携は行なっていますか?
はい。WEB制作会社様などで、リスティング広告運用代行のみアウトソースして頂くことが可能です。ご提携先様の名前でレポート作成なども行なっております。
NDA(機密保持契約)は結んでいますか?
はい。業務委託契約書内に記載がございますのでご安心下さい。アカウント内を拝見する場合でも外部に情報が漏れることはございません。

▲ページトップへ戻る

リスティングについて

リスティング広告は本当に費用対効果が高いのですか?
リスティング広告は、興味をもったユーザーにダイレクトに訴求できる点と、クリックされなければ基本的に料金がかからない仕組みになっていますのでインターネット広告の中では非常に費用対効果の高い広告です。
広告はどこに表示されるのですか?
Yahoo!やGoogleで検索した際に、検索結果の上部や右側、下側などに表示されます。またスマートフォンの場合には、上下のスペースに表示されます。ディスプレイ広告の場合は、ブログやニュースサイトなどに表示されます。
広告が表示されないのはなぜですか?
主に考えられる点としましては
  • 1日のご予算が低い
  • 広告表示するエリア外である
  • 除外キーワードの設定のため
などが考えられますが、ご予算によって制限されているケースが多いと思われます。
広告を1位で表示し続けられますか?
極端に単価を高くすれば可能です。
しかしそれでは採算が取れなくなってしまいます。 そのためデータを基に長い視野で取り組まれたほうがよろしいかと思います。

また、お客様の中には、ファーストページビッドと呼ばれる、1ページ目にギリギリで表示される単価に抑えることで、上位表示させていた頃よりも同じ予算でコンバージョン数が増加したというケースもございます。
広告が掲載される順位はどうやって決まりますか?
広告の掲載順位は広告ランクにより決まります。
このランクが高いとより上位に広告が表示される仕組みです。
広告ランクは、キーワードのクリック単価と品質から決まるため、品質が良い場合はクリック単価をあまり高く設定していなくても、広告が上位に表示される可能性もございます。

>>もっと見る

ディスプレイネットワークとは何ですか?
Googleと提携してAdSense枠を掲載しているWebサイトやブログなどに表示される広告をディスプレイネットワークと呼びます。

Googleが登録されたキーワードから配信先を自動で指定するコンテンツターゲットと、広告配信するURLを個別で指定するプレースメントターゲットがございます。
ディスプレイネットワークに広告を掲載する場合、運用を容易にするためや最適化を行いやすくするため、検索ネットワークとキャンペーンを分けて登録する必要がございます。
イメージ広告とは何ですか?
GoogleAdWordsでは画像を使用した広告をイメージ広告といいます。
イメージ広告は画像で表示されるため、テキスト広告と比較してクリック率も高くユーザーにより強く印象を残しやすい傾向にあります。
バナーの種類は以下の通りです。
  • バナー: 468×60
  • ビッグバナー: 728×90
  • スクエア: 250×250
  • スクエア(小): 200×200
  • レクタングル(大): 336×280
  • インライン レクタングル: 300×250
  • スカイスクレイパー: 120×600
  • ワイド スカイスクレイパー: 160×600
  • ハーフページ: 300×600
  • ビッグバナー(大): 970×90
  • モバイル バナー(大): 320×100
  • ビルボード: 970×250
バナーサイズの種類、バナーの容量制限などは変更されることが多いため、最新情報はGoogleヘルプをご確認ください。
また、上記の画像以外にもアニメーションイメージ広告やFlash広告なども登録が可能です。
Yahoo!プロモーション広告とGoogle AdWordsはどちらに広告を出した方がいいでしょうか?
特にリスティング広告を初めて行われる企業様に多いご質問です。ホームページを見て欲しいと思っているユーザー様が、例えばYahoo検索しかしないと確定していればいいのですが、通常そのようなこともありません。
Yahoo!とGoogleの両方を行い、より効果の高い方へ予算を多めに配分し数値で判断されることをオススメします。
YouTubeプロモート動画広告について教えてください。
GoogleAdWords広告では、YouTubeを介して様々な形で広告を出稿することができます。
プロモート動画広告はその中でも劇的に動画の再生回数を増やすことができる広告です。
YouTubeアカウント内へ動画をアップロードする必要があります。
AdWords広告のビジネスルールについて教えてください。
GoogleAdwordsでは、キャンペーン単位、広告グループ単位、キーワード単位などで非常に細かくルール設定を行うことができます。

例えば、過去30日間のうち、コンバージョンが取れているキーワードはクリック単価を5%引き上げるとか、品質スコアが6未満のワードについては一時停止にするなど。
もちろん、これらの設定も弊社で行うことが可能です。リスティング広告はやっているけれども、無駄な広告費が掛かっていないか不安という方には心強いツールであると思います。
管理画面の見方がわかりません教えてください?
管理画面内を見ながら電話・メールで御案内させていただきます。管理画面内で、どういった点をご確認頂きたいのかをお伝え下さい。
広告が出せないホームページはありますか?
Yahoo!プロモーション広告とGoogleAdWords広告のガイドラインによって制限される場合があります。詳細はお問合せ下さい。
広告の地域別、時間帯別配信はできますか?
どちらも設定可能です。
そのほかにもデバイス別、曜日別の設定もできます。
また、これらの設定は併用することもできますので、ご要望の日時、デバイス、地域に広告を配信することが可能です。
広告費にかかる消費税はどのようになっていますか?
Yahoo!プロモーション広告とGoogleAdWords広告で取り扱いが異なります。
Yahoo!プロモーション広告の場合、管理画面上に表示されるデータは消費税抜きの数値であるため、広告費をご入金する際は、消費税分を含めてご入金する必要がございます。
GoogleAdWords広告の場合は、管理画面上に表示される数値は消費税抜きの値ですが、請求先がアイルランドのため、消費税がかかりません。
また、2014年4月から消費税は8%になるため、請求については下記のようにご案内されています。

消費税率変更前(2014年3月31日までの掲載分):消費税5%にて請求。
消費税率変更後(2014年4月1日以降の掲載分):消費税8%にて請求。
クリックが発生した日が2014年3月31日までの分は5%、それ以降は8%となります。
飛び先ページとは何ですか?
広告をクリックした際に表示されるページのことです。着地する(ランディング)ページという意味合いになります。
リスティング広告で費用が発生するタイミングを教えて下さい。
クリック課金制のため、広告がクリックされたときに初めて費用が発生いたします。
1クリックの単価の上限金額については、予め管理画面で設定できます。
検索連動型広告とは何ですか?
Yahoo!JAPANやGoogleなどの検索エンジンで、ユーザーが検索したキーワードに関連する広告を出稿できるのが検索連動型広告です。
広告を表示できる検索エンジンはYahoo!、Google以外にもあり、それらの検索エンジンを検索パートナーと呼びます。
また検索連動型広告は検索ユーザーが「何か情報を探し求めている」状況のときに、検索キーワードにマッチした広告をリアルタイムに表示できるため効果が高いと言われています。
コンテンツ向け広告とは何ですか?
ブログやニュースサイトなどのコンテンツ閲覧時に訴求できる広告です。
コンテンツを閲覧している時間は検索している時間に比べ非常に長く、インターネット利用時間の大半を占めます。
そのため、コンテンツ向け広告はユーザーに対して多くの時間、広告を訴求することができます。
平均クリック単価が設定しているクリック単価より、低い値になっていますが、設定は反映されてますか?
実際に発生するクリック単価は、設定しているクリック単価より低い値になります。
クリック単価はオークション制ですので、競合が少なければクリック単価は設定金額よりも低く抑えられる場合があります。
今月になってから先月のコンバージョン数が増えているようですがなぜですか?
コンバージョンの計測はコンバージョンが発生した日ではなく初めて広告をクリックした日となっております。
また計測期間は、通常、ユーザーが広告をクリックしてから30日間となっております。
以上のことから、広告をクリックしたユーザーが、その日から30日間の内にコンバージョンをした場合は、月をまたいでいても、広告をクリックした日に遡ってコンバーションが計測されます。
依頼した広告が表示されているかを確認するときは、検索エンジンで検索して確認すればいいですか?
Yahoo!、AdWordsともに広告表示を確認するツールがありますので、そちらをお薦めいたします。 検索エンジンで確認されますとその分広告表示回数が増え、結果としてクリック率が低下しますのでお薦めしておりません。
コンバージョンタグの設置の仕方が分かりませんどうすればいいですか?
メールと電話で分かりやすくご説明させていただきます。
こちらからコンバージョンタグというものをお送りしますので、商品購入後に表示されるサンクスページや資料請求などの送信完了ページなどに貼り付けてアップして下さい。
アップロードの方法がわからない場合にはWEB制作担当の方に依頼するか、もしくは弊社へFTP情報を開示して頂ける場合にはこちらでもご対応が可能です。
登録していないキーワードで検索しても、広告が表示されますがなぜですか?
登録しているキーワードのマッチタイプが部分一致などで登録されているためです。
マッチタイプとは、登録したキーワードの検索ワードに対する広告の表示範囲を決めるものです。
部分一致は、マッチタイプの中で最も範囲の広い設定で、登録したキーワードに類似したキーワードで検索された際にも広告が表示されます。
ページを更新するたびに広告の表示位置が変化するのですがなぜですか?
検索される度に入札価格などを元に順位決定がなされるためです。広告が表示される順位を決めるのは主に入札価格と品質スコア(品質インデックス)と呼ばれるもので、クリック率なども大きく影響します。
検索結果に表示される広告文の中で太文字になっている箇所があるのはなぜですか?
広告文の中に検索キーワードが含まれる場合、該当箇所が太文字で表示されます。
結果としてユーザーの目に留まりやすくなりクリック率が上がりやすくなります。
そのため、広告文を作成する際はなるべく登録キーワードを含めるような文言で作成しております。
広告文などを指定した日時に自動で変更するような設定はできますか?
AdWordsの自動化ルールという機能を使用することで設定できます。
こちらの機能は、クリック数や消費された金額などを元にしたルール決めを行なうことが出来ます。
例えば、コンバージョンを獲得することができたキーワードは10%クリック単価の設定を自動で引き上げるなどの設定が可能です。
指定日時に広告を変更する場合は、変更前の広告を停止するルールと変更後の広告を有効にするルールを指定日時で設定することで実現できます。
マッチタイプを部分一致で登録しているキーワードの中に「+」が付いているものと付いていないものがありますが、この違いは何ですか?
キーワードに『+』マークがついているものは、『絞り込み部分一致』と呼ばれるマッチタイプです。
絞り込み部分一致は部分一致で登録した時に別のキーワードでも表示されることを防ぐ場合に使用します。部分一致とフレーズ一致の間のマッチタイプです。
除外(対象外)キーワードで設定できるマッチタイプを教えて下さい。
設定可能なマッチタイプは以下の3つとなります。
  • 完全一致
  • フレーズ一致
  • 部分一致
なお絞り込み部分一致で登録した場合、キーワードには「+」と付いて表示されますが、効果は部分一致で登録したものと同じになります。
そのため、指定したキーワードが検索語句に含まれた場合に広告を表示しないような設定をする際は、シングルワードをフレーズ一致で登録することをお薦めいたします。
広告文が目立つように記号を付けることは出来ますか?
はい。Yahoo!もGoogleもガイドライン(ポリシー)があり、使用できる記号と使用できない記号があります。同じ記号の連続使用や記号で絵文字のように表現することは出来ません。使用できる記号は変更される場合がありますので、ガイドライン(ポリシー)をご確認ください。
設定している1日の予算に対し、実際に消費されている広告費が達していません。この状態で、設定予算を引き上げると消費される広告費のペースは上がるのでしょうか?
登録されているキーワードの検索ボリュームが少なかったり、設定しているクリック単価が低いためにクリックされないなど様々な要因が考えられます。
現在設定されているご予算よりも実際に消費されている広告費が明らかに少ない場合には、そのまま設定予算を引き上げても改善は見込めません。
キーワードを追加する、設定クリック単価を引き上げるなどをお試し下さい。
自分の会社の名前で検索すると、ライバル会社の広告が表示されますが、やめさせることは出来ますか?
Yahoo!もGoogleも他社の社名などのキーワード登録ができてしまいますので、申請しても媒体側で削除してもらえません。
どうしても表示してほしくない場合にはモラルの問題として広告を表示している会社に連絡するなどの対策が必要になります。

▲ページトップへ戻る

弊社について

他社との違いを教えてください?
弊社は、お客様の目線で考え、お客様の立場で広告運用することを信条としております。
広告運用だけではなく、飛び先ページの改善提案なども積極的に行なっております。
また、自社開発のレポート作成ツール「リスポ」を使用することで他社にはできない切り口で分析・改善提案を行えることも強みのひとつです。
詳しくはこちらをご覧ください。http://www.proved.jp/chigai
御社の特長を教えてください?
2008年の創業以来、一貫してリスティング広告運用代行を専門に行ってきたため運用には自信があります。他の広告代理店から弊社へ移行された際の改善率はほぼ100%です。
また、自社開発のレポート作成ツール「リスポ」を使用することにより他社にはできない切り口で分析・改善提案を行えます。
最低出稿費用の下限設定(毎月のご予算が30万円以上などの制限)が無いこと、ご契約が3ヶ月更新であること、飛び先ページの改善提案を積極的に行なうこと、日々行なった施策については定期的にメール報告することなども特長です。
業務提携の場合、クライアント先へ同行してもらえますか?
基本的には電話やメールでのご対応とさせて頂いております。ご予算が数百万円単位のクライアント様の場合は別途ご対応させていただきますのでご相談下さい。
リスティング広告代行以外のサービスには何がありますか?
リスティング広告運用代行とランディングページ制作、レポート作成システムのリスポをご提供させて頂いております。アフィリエイトやDSPなどの取扱はございません。SEO対策については提携会社様をご紹介させて頂いております。
運用が得意な業種は何ですか?
下記のような様々な業種の実績があります。特定の業種に偏るのではなく、集客されたいターゲットが何を求められているのか、その為に必要な訴求ポイントは何かなど深堀りしていきリスティングの効果を上げることを得意としています。

税理士紹介サイト/スポーツ用品ECサイト/美容業界/アパレル業界/貴金属売買 動画撮影・編集サービス/英会話教室/学生会館/不用品回収業/開業支援業/秘書センター業 不動産売買/不動産賃貸/フリースクール業/商工会議所/カイロプラクティック/託児所 /年賀はがき印刷/着付け教室/美容クリニック/不動産投資/ペットの薬販売/霊園紹介サイト 司法書士事務所/過払い請求サイト/債務整理紹介サイト/中古ピアノ販売サイト/インプラント歯科 レンタルオフィス/他多数

>>もっと見る

運用は担当者制ですか?分業制ですか?
担当者制です。電話やメールで対応するスタッフと実際にアカウント内をメンテナンスするスタッフは同一です。そうすることで一気通貫したアカウント運用を行うことが出来ます。
休日も対応してもらえますか?
土日祝日はお休みを頂いております。
業務提携の場合にはプルーブの名前を伏せて運用できますか?
可能です。WEB制作会社様など業務提携して頂いているお客様事例も多くございます。

▲ページトップへ戻る

リスポについて

OEM提携は行なっていますか?
システム自体のご提供は行なっておりませんが、提携先様のアカウントを別途作成させて頂いております。
リスティング広告運用を依頼した場合、リスポの料金も別途必要ですか?
いいえ。リスティング広告運用を御依頼頂きましたお客様へは運用代行の料金内でご対応させて頂いております。
ソフトのインストールは必要ですか?
いいえ。インストールは必要ございません。お客様に個別のIDとパスワードをお送りしますので、ログインしてご利用いただけます。
YDNのレポートには対応していますか?
はい。出力されたいレポートをお選びいただくことも可能です。Yahoo!GoogleとYDNをすべて出力されたい場合でも料金は同じです。
1つのレポートを作成するのにどれくらいの時間がかかりますか?
初回のみCSVファイル設定で5分~10分ほどかかりますが、次回からは5分程度で作成が可能です。レポートが完成しましたら、ダウンロードURL付きのメールが送信されます。送信先のメールアドレスは複数登録が可能です。

>>もっと見る

CSVファイルを登録したのですが上手く読み込めません。
下記の点をご確認下さい。
  • CSVファイルをローカル環境で修正などを行なっていないか?
  • ファイル名は半角英数字で、Yahoo!Google共に共通になっているか?
  • 読み込ませるCSVファイルの集計期間が揃っているか?
  • CSVファイルの設定内容が正しく行われているか?
上記に該当しない場合には下記ページもご参照下さい。
http://lispo.jp/faq.html
ボリュームディスカウントはありますか?
お申込みいただくアカウント数が100アカウント以上で別途ご案内しております。詳しくはお問合せ下さい。
APIで接続されていますか?
いいえ。申請中ですが現在のところAPIには接続しておりません。
CSVファイルは4個すべて読み込む必要がありますか?
はい。例えばキーワードレポートのみ出力されたい場合でも4つのCSVファイルを一式読み込ませる必要がございます。
1アカウト3000円とのことですが、1アカウントの定義を教えて下さい。
レポート作成されるクライアント様の数になります。Yahoo!・Google・YDN全てを作成されても1アカウト扱いとなります。また、月内に何度レポート作成されても料金は変わりません。また、リスティング広告運用を御依頼いただいているお客様には料金はかかりません。

▲ページトップへ戻る