リスティング研究ブログ

弊社サイトへご訪問いただきありがとうございます。
誠に勝手ながら下記の期間は冬季休暇を頂いております。

2014年12月27日(土)から2015年1月4日(日)まで

年始は1月5日(月)から順次ご対応させていただきます。
何卒宜しくお願い致します。


| 投稿時間 :2014年12月24日 12:14

リスティング広告に出稿していても広告戦略上で出稿をやめることもあるかと思います。
その時、アカウント内の残金を返金してもらう方法についてご案内します。

▼Yahoo!の場合

1.ログイン後画面右上の「登録情報」をクリックし最下段にある「受取口座情報」に必要事項が入力されているか確認する。
※受取口座情報の記載がないと返金に応じてもらえません。

2.Yahoo!のサポート窓口に連絡し、返金を希望している旨を伝える。

3.Yahoo!から返金申請用のメールが送られてくるので、必要事項を記入後に返信する。

4.3~4週間程度で受取口座へ返金されます。その際に324円の手数料が差し引かれます。

▼Googleの場合

1.管理者権限のアカウントでログインし、画面右上の歯車マークから「アカウント設定」をクリックする。
※クライアントセンターなどからではなく、アカウントを作成した時のアカウントでログインする。

2.「設定」画面の一番下にある「AdWordsの利用を停止する」をクリックする。
※この表示がない場合はログインしているアカウントが違います。

3.ページ上部に「アカウントは有効ではありません。・・・」という赤い背景色の帯が出てきます。

4.24時間程度経過した後に、3の部分に返信用のリンクが出てくる。

5.返信用のフォームから振込先口座などを設定し印刷後にGoogleへFAX送信する。

6.約4~6週間前後で返金されます。手数料は引かれません。

以上、現時点での返金方法をご説明しましたが、今後は変わる可能性がありますのでご注意下さい。

なお、アカウント内に残っている金額と実際に返金される金額は
無効なクリックなどで誤差が生じる場合があります。


| 投稿時間 :2014年12月5日 12:13
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ