新着情報

GoogleAdWords広告には『分割』表示させる機能があります。

クリック単価を引き上げて上位表示させたほうがいいのか、あるいは単価を引き下げてサイドに表示させて限られた予算内で多くのアクセス数を稼いだほうがいいのかの検討材料になります。

アドワーズの分割表示

これを使うと、上部に表示された時のコンバージョン数とその他に表示された時のコンバージョン数を比較することができます。

クリック単価やクリック率、CPAなども比較できます。検索パートナーも一覧表示できますから、Google検索で圧倒的にコンバージョンが取れている場合には、検索パートナーに表示させない設定にするのもひとつの方法です。


| 投稿時間 :2012年9月26日 15:10

構想から2年以上かけてようやくランディングページCMSのテストアップが間近に迫って来ました。
リスティング広告運用を専門として2008年の法人化の数年前より取り組んできましたが、ランディングさせるページを如何に早く良い物を定期的にリリースできるかが重要だと感じていました。

検索クエリごとにユーザーが求める情報は異なるはずなのに、飛び先は集約されてしまうという現実。広告文は飛び先の要約であるべきなのにキャッチコピーにすら同じものが入っていないページがとても多いと感じます。

作成中のCMSは、ブロックごとに管理ができ、キャッチコピーも広告文に合わせることができます。加えてこれはまだ構想段階ですが、ランディングページをコンバージョンなどの数値で競わせて視覚的にABテストが出来るようにしたいと考えています。これが実現するとホームページ制作会社様ではランディングページを数値を裏付けとしてお客様へ提案できると思います。 


| 投稿時間 :2012年9月12日 15:04
プロフィール

株式会社プルーブ代表 松竹延浩
インターネット広告を出すからには、最終的に利益が増えなければ 全く意味がありません。少しでも皆さんの参考になるように最新情報も交え できるだけわかりやすくご案内します。
カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ