リスティングが初めての方へ

Yahoo!リスティング広告(ヤフー検索エンジンに表示)とは

Yahoo!リスティング広告(旧オーバーチュア)広告とは、下図のような場所に掲載される広告です。

Yahoo!プロモーション広告の表示場所

ヤフーで検索した時に表示され、検索するキーワードによって表示が変わります。

例えば、あなたが渋谷区で賃貸マンションを探しているとします。その時に 「渋谷区 賃貸マンション」などとキーワードを入れて検索すると、渋谷区に賃貸マンションを貸し出している企業などが、検索することを見込んで「渋谷区 賃貸マンション」というキーワードで検索された時に広告が表示されるように予め登録するわけです。

簡単に言うと、その代行をしているのが我々になります。

Yahoo!リスティング広告でもグーグルアドワーズ広告でも、ご自身で広告を出すことは出来ます。もし時間と人的な余裕があるのでしたら、まずはご自身で操作に慣れるためにも広告を出されてもいいかもしれません。

この広告は、時間帯によって非表示にしたり、東京都内で検索された時だけ広告が表示されるようにするといった設定も可能です。例えば、平日の朝9時から17時までは広告を表示し、その後は非表示にすることで、ムダな広告費を抑えることが可能です。

また、対象となるお客様が千葉県のみの場合、対象エリアを千葉県に設定すれば、東京や神奈川で検索した時に広告が表示されないようになります。 

ご参考までに、各広告の申し込み先のリンクをご案内します。

Yahoo!プロモーション広告 http://ov.yahoo.co.jp/

アドワーズ広告 http://www.google.co.jp/intl/ja/ads/

しかしながら、我々のような広告代理店が存在しているということは、頼んだ方がいいと思っている方が多くいらっしゃるからで、実際に広告を始められると分かると思いますが、操作に慣れるまでもそれなりに大変で、費用対効果を高めるためにはかなりの知識を必要としますので、初めから依頼された方がいいと思います。

 ヤフー検索は日本で最も多く利用されている検索エンジンで、やはり多くの場合同じ検索キーワードでも検索数は他の検索エンジンよりも多いです。ターゲットとするユーザーが多く使用している可能性がありますのでビジネスチャンスが多く眠っていると言えます。

予算はいくらではじめた方がいいのでしょうか?というご質問をよくいただきます。これは、商材によって異なりますので一概には申し上げられないのですが、あなたのお客様が個人の場合、100回から200回程度のクリック数で1件の問合わせなり成約が見込めます。相手が法人の場合にはもう少し低くなり、、200回前後のクリック数で1件の反響があるというのを目安にされても良いと思います。

もちろん、競合との価格その他の競争力やホームページの内容によって大きく変わりますが、目安としては上記を考えていただければと思います。

先程、クリックされて初めて料金が発生するとご説明しましたが、この1クリック辺りの料金の上限を自分で決めることが出来ますので、例えば1クリック50円で登録すれば、200クックあったとして1万円で1件の反響を得られるのではないかと予測することが出来ます。

料金の支払方法は、良くあるご質問のページで詳しくご説明していますので参考にされてください。基本的にはデポジット制で、予めいくらかの広告費をYahoo!プロモーションの指定する口座へ入金し、クリックされる度に引き落とされるというイメージで結構です。クレジットカード支払いなどもありますので詳しくはお問合わせください。